スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想スタバフード#3 クッキー&ベリーチーズケーキ

20120428

妄想スタバフード#2

世の中はGWに突入したそうですが、
私は特に変わらない毎日になりそうです。
田舎は急に車の数が倍増しております。
最近、子供の列に車が突っ込む事故が多く、
運転には気をつけなければ、と思います。

ま、連休も関係ない事ですし・・・

vol.3 クッキー&ベリーチーズケーキ


でも作りましょう。

スタバのHPには・・・

濃厚なチーズケーキと甘酸っぱいクランベリーの組み合わせ
サクサクなブラックココアクランチの上にドライクランベリーを
たっぷりと混ぜ込んだ濃厚なチーズケーキ。
たっぷりと混ぜ込んだドライクランベリーの甘酸っぱさと
チーズの相性のよさが楽しめます。


と書かれています。
クランベリーコストコの通販で買った
大袋入りがありますので、心置きなく使えます。

食材1_convert_20120428181822
まずは、上下に配置されるココアクッキーを焼きます。
オ○オでもイイんですが、クリームが邪魔だから~。(笑)
これまたコストコで買ったココアの大缶。(缶が可愛くてマル)

ココアヒ#12441;スケ_convert_20120428181758
結局は粉々にしちゃうんだけど、いちおうね。
バターではなく菜種油使ってます。

食材2_convert_20120428181831
レアチーズケーキ部分の食材です。
固めるのには、ゼラチンと寒天を使います。
生クリームも省略して、牛乳と練乳で代用。
かなり、カロリーカットになってるはず。(笑)

水切りヨーク#12441;ルト_convert_20120428181845
クリームチーズがお高いので、水切りヨーグルトで。
ヨーグルトを珈琲フィルターに入れて一晩。
下に溜まった乳清にも栄養があるので、捨てずに飲んじゃいますヨ。

クッキー生地底_convert_20120428181730
クッキーを砕いて、溶かしバターを混ぜ、
型の底に敷き詰めます。半分は上用に残します。

ヨーク#12441;ルト生地_convert_20120428181810
ヨーグルトに煮とかしたゼラチンと砂糖を混ぜ、
別に牛乳と練乳を火にかけて寒天パウダーを煮とかします。
ある程度冷ましてから、ヨーグルトと合わせ、
クランベリーも混ぜ、型に流します。
上に残りのクッキーを乗せて、冷蔵庫で固めます。

クランヘ#12441;リーチース#12441;ケーキ_convert_20120428181747
じゃ、じゃーん。
こんな感じに出来ました。

チーズケーキというより、やっぱりヨーグルトケーキだなっ。(笑)
ココアクッキーの台は香ばしくて美味しかった。
ココアとチーズとクランベリーの相性がとてもイイと思います。

やっぱり組み合わせのセンスが優れているのよねぇ・・・

クッキー & ヘ#12441;リーチース#12441;ケーキ
本物はコチラ。
きっと、クリームチーズも生クリーム
使ってあるんだろうなぁ。
その分、費用もカロリーもググッとリッチになる・・・

美味しくてリーズナボーでカラダに優しい
そういうレシピを探求しているんですけど、
いつも旨さが控えめになってしまい、困ります。

・・・・でも、面白い。(爆)

to be continued ♪


スポンサーサイト

妄想スタバフード#2オレンジスコーン

20120425

妄想スタバフード#2 

ホワイトチョコが半分残っていることですし、
昨年、庭の夏みかんで作ったマーマレードが大量にありますし、
これを作らない手はないでしょう、ということになりました。

vol.2 オレンジスコーン


スタバのHPには・・・

オレンジの香りを楽しめるしっとりとしたスコーン。
生地にはスライスオレンジのコンポートとオレンジジャム、
ホワイトチョコレートを混ぜ、隠し味にサワークリームを
入れました。ホワイトチョコレートのミルキー感と
サワークリームの酸味が味のアクセントとなっています


とあります。

用意した食材はこちら。

食材_convert_20120425184652

コンポートは省略、サワークリームはヨーグルトで代用。
バターは使わずに、オリーブオイルです。
粉は国産の地粉。他には、BPや塩、砂糖も入れます。

焼く前_convert_20120425184641

分量はテキトーなんですが、ジャムを入れすぎたのか、
生地がベタついてしまいました・・・
説明には「しっとりとした」とあるので、まぁいっか~。

オレンシ#12441;スコーン_convert_20120425184629

180℃で20分くらいで焼き上がり~。

お味は・・・?
スコーンというより、ケーキに近い食感です。
味は悪くないです。オレンジの風味が爽やか。
もっと水分を減らして、サクッと焼き上げなきゃね。
ホワイトチョコの存在はほとんど分かりませんでした。(涙)

オレンシ#12441;スコーン

ホンモノはこちら。
これがスコーンよねっ。(笑)

反省も多いですけど、俄然面白くなってきました。
ヤバイなぁ・・・体重

さてと、次はアレを作るぞぉ。(懲りてない。笑)



妄想スタバフード season2

20120422

妄想スタバフードseason1は、二年程前のことでした。
スターバックスが近くに無いどころか、この房総半島には一件もありません。
スタバのHPやスタバファンの皆さんのブログなどを拝見しながら、
日々、妄想している訳なのです。

最近、自分で作るお菓子がマンネリ化してきたので、
スタバのフードに刺激を受けようと、season2を始める事に・・・
でも、手に入る食材で、自分なりのアレンジを加えてしまうので、
ハッキリ言って自己満足の世界です。
期待外れでもよろしければ、ご覧下さいね~。


第一弾は、クランべリー&ナッツパウンド です。

スタバのHPには・・・

 ドライクランベリー・オレンジピール・アーモンドを
 たっぷり加えて焼き上げた風味豊かなパウンドケーキです。
 ドライフルーツの食感と風味を存分にお楽しみいただけます。
 仕上げには、2種類のチョコレートをトッピングし、
 やさしい甘みをプラスしています


とあります。さてと・・・

食材_convert_20120422203132

本当はバターも卵も使っているはずですが、ここは思い切ってマクロビ仕様に。
油分はオリーブオイルにしました。(写真にはありませんが)
バターのコクと塩分を出すために、塩麹と白みそを。(キモイ?笑)

焼く前_convert_20120422203123

液体の材料を混ぜ、ふるった粉類に混ぜ、
ナッツ(アーモンド粉)やドライフルーツを。
型に流したらこんな感じ。(ちょっと生地が足りないかしらん・・・)

焼いた跡_convert_20120422203112

170℃で30分くらい焼きました。
冷めたらホワイトチョコを溶かしてトッピングします。
(二種類のチョコとあったけど、分からなかった・・・涙)

クランヘ#12441;リーハ#12442;ウント#12441;01_convert_20120422203056

出来上がり~。
切ったらこんな感じ。
ちょっと茶色が濃いですねぇ・・・

クランヘ#12441;リー&ナッツハ#12442;ウント#12441;

本物はこちら。
う~ん、ビジュアルもだいぶ違う。

クランハ#12442;02_convert_20120422203043

桜の季節は過ぎてしまいましたが、
桜模様のカップに紅茶をいれました。

お味は・・・やっぱりバターの風味には負けますけど、
ホワイトチョコとクランベリーの酸味が、とってもマッチ
ここら辺のセンスがイイのよね~、スタバのおやつは。(笑)
参考になります。

最近、スタバでまた新フードがお目見えしたみたいで、
次から次へと課題が増えてます。(笑)
次は何を作ろうかな~?
(いつまで続くやら・・・)



シュガーチュロ

20100512

妄想スタバフード、第20弾は・・・

シュガーチュロ です。

だいぶ前のことですが、Agathaちゃんのブログで、
スタバでチュロを食べているという記事を観ました。
チュロって何? ネットで調べてその存在を知ったのでした。
形も可愛いし、珈琲にも合いそう・・・という事で、トライです。

公式HPでは『ブラウンシュガーのやさしい甘さのドーナツ』
あっさりですねぇ。(笑) レシピはネットで検索~。


強力粉・バター・牛乳・卵・甜菜糖・バニラシロップ
食材_convert_20100512003020

牛乳とバターを火にかけ、沸騰したら粉を入れて混ぜます。
生地1_convert_20100512003043

火からおろして、卵を混ぜます。黄色くなりました。
生地2_convert_20100512003125
バニラシロップも加えます。

あら熱がとれたら、絞り出し袋に。
絞り出し_convert_20100512002935

クッキングシートに絞り出します。シートごと鍋に入れます。
あげる前_convert_20100512002812

160~170℃でキツネ色に揚げます。
あげた_convert_20100512002752

温かいうちに甜菜糖をまぶします。
砂糖まぶし_convert_20100512002956

割ってみます。細くてよく分かりませんね。。。
割った_convert_20100512002911

食べてみましょう。

絞り出し口が小さ過ぎましたね~。細すぎです。
食べやすいですけどネ。
味はずばり、ドーナツです。(笑) 
強力粉を使ったので、モッチリしてます。

中には・・・
りぼん_convert_20100512002852
りぼんちゃんになっちゃったものも。(笑)

こんなに出来ちゃって、どうすんの~っ?
全部_convert_20100512003104
全部食べたらエライことになります。

本物はコチラ
p_pastry_44.jpg
公式HPより

やっぱりゴツイです。食べ応えが違うんだろうな~。
ホンモノ食べたい・・・カロリー気にせずに。(笑)



今回で20回目です。
この辺りで、ちょっと充電期間に入りますね~。
そのうち復活しますので、アテにしないで待っていて下さい。

ここまで、この自己満足な世界に(笑)、お付き合い下さり、
ありがとうございました。
頂いたコメントも大変励みになりました。
スタバのフードについての情報は皆様が頼りです。
また色々と教えて下さいね。お願いしま~す。


ベーコンと彩り野菜のキッシュ

20100509

妄想スタバフード、第19弾は・・・

ベーコンと彩り野菜のキッシュ です。

公式HPの説明です。

 『 角切りベーコン、ほうれん草、オニオンソテー、赤パプリカ、黄パプリカ、
   マッシュルームなどが入ったキッシュ 』



先日、BLTサンドの時に作ったベーコンを利用しようと思います。
ほうれん草は、畑で友達の畝から内緒で引っこ抜いてきました。(爆)
マッシュルームはエリンギ、黄パプリカはコーンで代用します、
食材_convert_20100509230933

冷凍パイシートを使っちゃいます。
パイシート_convert_20100509230833

流し込む卵液は、
卵、牛乳、天ぷら粉、オリーブオイル、塩コショウを混ぜて。
卵液_convert_20100509231119

玉葱はソテー、ほうれん草は軽く茹でて、あとの食材は刻み、
パイ生地の上に置き、卵液に溶けるチーズを混ぜたもの
流し込みます。
焼く前_convert_20100509230915

220~230℃のオーブンで25分焼きます。
ホール_convert_20100509230854
チーズが溶けてイイ匂いがします。

切り分けます。
キッシュ_convert_20100509230648

近づきます。カラホー(笑)ね。
接写_convert_20100509230958

今日は母の日なので、これを持って隣宅を訪問。
日頃から母のようにお世話になっている方の家で、
料理をふるまう事になっているので・・・

お味は・・・?

塩が足りなかったです。パイ生地も薄かったなぁ。。。(涙)

ソテーした玉葱が甘いし、
ベーコンやエリンギの旨味も出てるし、
色々な食材が入っているから、美味しいワケです。
本来は、卵液に生クリームを入れるのですが、牛乳でさっぱりめに。
チーズやベーコンも入っているので、それだけでボリュームは十分。

いつも、パイ生地を省略した形のキッシュをよく作ります。
ベビーホタテを入れると美味しいんです。
他には茹でたジャガイモで量を増やして、主食代わりにしたりします。
具材は何でもイケるので、
簡単で豪華そうに見えるメニューです。(笑)

本物はコチラ
p_pastry_55.jpg
公式HPより

具材と卵液が、よくなじんでいますね~。
パイ生地もしっかりしてるし・・・やっぱり美味しそうです。
ランチで食べたいなっ。

次はどうしましょう・・・
今のところは未定。また、妄想力をアップしなくては。

今日も長々おつきあい下さって、ありがとうございました!


プロフィール

Author:ままさこ
菜食中心の生活です。畑で野菜も作っています。
食を通じて地球環境を考えてゆけたら、と思います。
田舎暮らしの様子はコチラ
http://matsumaru.exblog.jp/

フォーマルなロングドレスや
ワンピース差し上げます。
サイズは9号(M)。
色やデザインは各種。
御希望の方は非公開コメントでお知らせ下さい。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。